SWOT分析を経営に生かす

外部環境、内部環境の変化をチャンスにできるか?!現状分析の結果と将来への展望を繋げて考える

働き方改革の取り組み、副業・兼業の解禁、グローバル化の進展、消費税アップなど、外部環境の変化は否応なしに私たちへ変化をもたらします。日々揺れ動く不確かな環境の中で、自社の経営は上手に運営できているのか、今後どういうアプローチで成長・成功に繋げていくのか、認識を深めて次の一手を導き出すことは、非常に重要なことです。

本セミナーでは、経営を分析するためのフレームワーク「SWOT分析」について、3つのステップ(1.外部環境分析、2.内部環境分析、3.戦略の方向性)を用いて、現状の把握と将来の展望を導き出す方法を分かり易く解説します。

経営分析の基礎知識がない、今回はじめてSWOT分析について学ぶという方もこのセミナーから始めましょう

SWOT分析のポイントを押さえてしまえば、現状を分析した結果を将来の方向性に結び付けるフレームワークとして、会社にも、自分自身にも活用することができます。

  • 自社を取り巻く外部環境を把握したい方
  • 自社の内部環境の変化を把握したい方
  • 将来の展望、戦略の方向性を具体化したい方
  • 経営分析のフレームワークを学びたい方
  • 経営計画書にSWOT分析を取り入れたい方
  • コンサルタントとして活躍の場を広げたい方 など

外部環境分析のフレームワーク(PEST分析、5フォース分析)、内部環境分析のフレームワーク(7つの経営資源)、戦略の方向性の導き方、定性情報から仮説を立てる方法など、SWOT分析を通じて気付きを得る機会に、ぜひご活用下さい。

  • セミナー概要

[日程]随時開催予定

[時間]未定

[場所]IKE・Bizとしま産業振興プラザ

  • カリキュラム 

Ⅰ. 外部環境×内部環境を分析して経営の今を知ろう!

  1. 経営の難しさを知る 世の中の変化のスピードに追い付いていますか?
  2. 会社が会社として存在する意義とは
  3. 企業経営、人材育成、自己分析に使えるSWOT分析
  4. 外部環境要因の分析 機会×脅威 未来年表から将来をイメージする
  5. 内部環境要因の分析 強み×弱み 自社のコアコンピタンスは何か?

Ⅱ.[ケーススタディ]とある企業をSWOT分析してみよう!

  1. 誰でも知っている企業を、SWOT分析を通じてより深く理解する
  2. 戦略の方向性は、攻めか、守りか?
  • 参加費

14,300円(消費税込み)

  

           Click here!
           Click here!

Please follow and like us: