M&A アドバイザリー

Adviser
  • 全国対応
  • 専任アドバイザー
  • 中小規模に特化
  • わかりやすい料金体系
  • フェアネスオピニオン
  • PMI支援

ハッピーリタイア × 事業の選択と集中

M&Aで譲渡する際、譲渡の対象と方法でアプローチは異なります。
会社の譲渡には株式譲渡を、会社の一部の譲渡には事業譲渡を手段とするのが一般的です。

ビズハウスは、クライアント様がより大きなメリットを享受できるように、
最適なアプローチと手段を用いたアドバイザリーを実施します。

目的

Purpose
オーナー / 経営者のメリット
  • 後継者不在の解消
  • 創業者利潤の獲得
  • 個人保証の解除
  • 拘束時間の解放
  • ハッピーリタイア
会社のメリット
  • 経営の安定
  • 資源の効率的な活用
  • 長期的な成長戦略
  • リストラクチャリング
  • 事業の選択と集中
従業員のメリット
  • 雇用の安定
  • 福利厚生の充実
  • 環境変化に伴う自立
  • 他業務の取り組み
  • キャリアアップ

クロージングまでの流れ

Step
  • STEP

    ご相談

  • STEP

    機密保持契約締結
    詳細情報共有

  • STEP

    アドバイザリー契約締結
    譲渡条件設定

  • STEP

    情報発信
    買い手候補探索

  • STEP

    トップ面談
    独占交渉権付与

  • STEP

    基本合意書締結

  • STEP

    買収監査対応

  • STEP

    条件の最終交渉

  • STEP

    譲渡契約締結

  • STEP

    資金決済
    クロージング

報酬体系

Remuneration
着手金
100万円(+消費税)
M&Aアドバイザリー契約締結時
中間金
200万円(+消費税)
独占交渉権付与時 または 基本合意書締結時
成功報酬
売買金額×3%(+消費税)
クロージング時
  • 最低報酬額は600万円(+消費税)
  • 着手金、中間金は、成功報酬に含まれます

譲渡を成功させる5つの要諦

The key to success
M&Aを進める覚悟を決める
自身にとって最善の選択である、揺るがぬ覚悟を持つ
最適なタイミングを逃さない
熟慮、吟味はしながらも、ズルズルと先延ばしにしない
条件の優先順位を明確に
こちらが望むすべての条件は通らないことを理解して、お互いに歩み寄る気持ちで
自身の気持ちに嘘をつかない
本音で向き合い、本音でぶつかり、納得いくように
充実したセカンドライフの設計を
打ち込める何かを見つけて、充実した生活を設計する

経営基盤の拡充 × 将来の成長・拡大

中小企業の価値は、事業の仕組み、従業員が持つノウハウ、取引先との繋がりを基盤としており、
そのままの状態で買収することができなければ、企業価値は大きく毀損してしまいます。

ビズハウスは、双方が継続して発展できる相互補完の関係でスタートできるように、
最適なアプローチと手段を用いたアドバイザリーを実施します。

目的

Purpose
  • 事業の多角化
  • バリューチェーンの拡充
  • 商品 / サービスの獲得
  • 人材の融合
  • 規模の経済性
  • 社員の意識改革

新体制スタートまでの流れ

Step
  • STEP

    ご相談
    匿名情報による案件ご紹介

  • STEP

    機密保持契約締結
    案件詳細情報ご案内

  • STEP

    アドバイザリー契約締結

  • STEP

    トップ面談
    買収条件検討

  • STEP

    買収意向表明書提示
    独占交渉権獲得

  • STEP

    基本合意書締結

  • STEP

    買収監査

  • STEP

    条件の最終交渉

  • STEP

    譲渡契約締結

  • STEP

    資金決済
    クロージング

報酬体系

Remuneration
着手金
100万円(+消費税)
M&Aアドバイザリー契約締結時
中間金
200万円(+消費税)
独占交渉権獲得時 または 基本合意書締結時
成功報酬
売買金額×3%(+消費税)
クロージング時
  • 最低報酬額は600万円(+消費税)
  • 着手金、中間金は、成功報酬に含まれます

買収を成功させる5つの要諦

The key to success
信頼関係の構築に全力を
売った買ったは上下関係にあらず、敬意を持って相手を理解し、関係性を構築する
コミュニケーションを緊密に
原則すべての情報を共有して、企業グループとしての一体化を図る
クロージングしてからが本番
より大きなシナジー効果を目指して、スタートダッシュ!
「100日プラン」を策定し、惜しみない支援を
未来に向けたビジョンを示して、共に歩みを進める
経営資源の投入は、大胆かつ柔軟に
インパクトのある施策を積極的に取り入れて、社内外に本気の姿勢を示す

お問い合わせ / ご相談はこちらから

WEB会議ツールによるオンライン相談も承ります